盆栽用に購入したジョウロについて(高コスパ)

こんにちは。

しかさぶろうです。

 

盆栽を始めて最初に必要なのはジョウロ。

最初は、計量カップでお水を上げていたのですが、面倒くさくなってきたのでジョウロの購入に踏み切りました

 

と言っても、本格的な盆栽用ジョウロは超高額・・・

 

コスパ重視の私としては、盆栽グッズもコスパ勝負でいきます!!

 

で、いろいろ悩んで最終的に行き着いたジョウロをご紹介します。

 

ちなみに、盆栽を始めた記事は↓をご覧下さい

盆栽はじめました!!
以前から始めたかった盆栽をついに開始しました その始め方と最初に購入した道具についてのレポートです

 

 

本編は▼をご覧ください

スポンサーリンク

結論から。最終的に行き着いた盆栽用ジョウロ

コスパ重視の私ですので、記事もコスパ重視で!!

この結論だけご覧頂ければOKです。

 

あとは、うだうだ書いているだけですので、盆栽用の高コスパジョウロを探している方はここまで読んでいただいて終了で良いかと(^^;

 

最終的に決まったジョウロはこちらです

トンボじょうろ 4L グリーン
新輝
超定番ですが、やはり盆栽にも必要十分でした!!

 

はい。

超定番です。

 

絶対に一度は見たことあるやつ!!

 

100円ショップで買ったりしましたが、やはりこいつが一番でした

値段も超安いですしね。

 

あとは、サイズが色々あるので↑のリンクに飛んでから選んでもらえば良いかと思います!!

 

 

結論言ってしまったので、あとはグダグダとそこに至る経緯とか、使用感を書いていきます。

 

 

やっぱり欲しかった盆栽専用ジョウロ

私が最初に購入した本「よくわかる盆栽」でも紹介されていたので、盆栽をやられる方なら皆さんご存知かと思う銅製の超かっこいいジョウロ

 

もちろん憧れましたよ

フォルムはカッコイイし。

なんか、銅製で殺菌効果あるとか、説得力ありまくりの説明だし。

 

ほ、ほしい!!!!

ってなりますよね。そりゃ

 

で、ググったんですよ。

いつもの通り、アマゾンページへGO

 

チーン・・・

 

た、たかいっす

即効で購入する気をごっそりもっていかれました。

 

これは素人が手を出しちゃいけない代物でしたね。はい

 

 

えーい。こうなりゃ100均だ

悩んだ時の100円ショップ!!

ということで、さっそくダイソーさんへ。

 

こんなジョウロを買ってきました

 

まあ、売ってそうですよね。

100均で

 

で、使用した結果ですが・・・イマイチ

水の勢いが強すぎて、盆栽に敷いてある小石が吹き飛ばされていきます

↑の小石たちが・・・

 

花壇に一気に水やりしたい時にはいいんでしょうが、盆栽には不向きでした

 

 

結局アマゾンで購入

で、行き着いたのがこちらのジョウロ

 

誰もが一度は目にしたことあるやつwww

 

名前は知りませんでしたが、トンボ ジョウロと言うようです

 

数百円で購入できてしまう手軽さと抜群の安定感が最高ですね!!

 

こいつから出てくる水は、ふわっとしていていい感じです。

小石もやや落ちることはありますが、吹き飛ばされるということは皆無。

 

水やりの様子です

写真で上手く表現できていませんが・・・

ふわっと広範囲に水がでてくるので、超優しい感じです。

 

広範囲なので、水が鉢の二倍くらいに広がって出ています。

 

(貧乏性の私はちょっと水がもったいないなぁとは思いつつ、)

探していた水流の優しさに大満足。

 

盆栽の相棒に決定です

 

 

盆栽用ジョウロについてちょっとした考察

イマイチだった100均のジョウロと、いい感じだったトンボ ジョウロ。

 

どこが違うかとよく見ると、出水口の形に大きな違いがありました。

並べてみますね

トンボ ジョウロの方は出水口が上を向いているですが、100均のジョウロは直線的。

 

この小さな違いが、水流に大きな差が出ています。

 

盆栽には、もちろん左のトンボ ジョウロが向いていますね

 

 

まとめ

ということで、私はトンボ ジョウロを盆栽用として愛用していくことにしました。

 

サイズは、いろいろあるのでご自身の都合に合わせて選択して下さいね

 

あと、おしゃれジョウロが良いという方は、購入時に出水口の形に注意して選んでみてください!!

 

トンボじょうろ 4L グリーン
新輝
超定番ですが、やはり盆栽にも必要十分でした!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました