[水槽]初めての水槽リセット その② ~構想からソイル敷 編~

こんにちは。

しかさぶろうです。

 

前回の記事では、水槽リセットの準備段階ということで、既存水槽の終了から洗浄までの工程をレポートしました。

[水槽]初めての水槽リセット その① ~準備編~
こんにちは。しかさぶろうです。水槽を始めて早1年。初めてのリセットを行いましたので、レポートいたします。リセット作業にはトータルで4日かかりましたぁ正直、思っていたより全然 大変(汗)けど、楽しかったです!!今回...

前回の作業までが、一日目の作業。

本日の記事では、二日目~三日目の作業です。

 

今回は、水槽の構想からソイル敷までをレポートします。

 

初の試みとして、前景草であるキューバパールグラスをソイルに埋めてみました。

その様子も合わせてレポ致します

 

この水槽の立ち上げからの様子をまとめた記事ご覧いただいていない方は、ぜひご覧ください

>>>“45cmスリム水槽(凹構図)リセットから完成までの記事まとめ

 

本編は▼をご覧ください

スポンサーリンク

新水槽の構想について

初めて立ち上げた前回の水槽は三角構図にしたのですが、今回は凹構図にチャレンジです。

 

我家の水槽は、GEXさんのグラステリアスリム 450水槽なのですが、スリム水槽で一般的な水槽より高さも低めです。

ジェックス グラステリアスリム450水槽 フレームレス水槽 奥行スリム
ジェックス
価格の割にガラスの透明度が高いのでお気に入りです。
コスパ最高!!シリコンはモリモリですが…

横長なワイド水槽となるので、凹構図がフィットするのではないかと考えました。

 

近くのアクアショップで購入した流木をベースにこんなイメージをしています

後ろきたなっ(^_^;)

 

…右に大きめの流木。

左に小さめの流木を置き、その周りに水草を植えるイメージです

 

作業① ソイルの敷き詰め(ノーマル)

それでは、ソイルを敷き詰めていきます。

 

スリム水槽の弱点として、奥行感が出しにくいので 奥のソイルを高めにセッティングして、遠近感を出していきます。

 

三分割法もイメージして、奥のソイルが 水槽高さの3分の1くらいになるようソイルをセットしていきます。

 

使用するソイルは、吸着系のJUNソイル。

ノーマルタイプスーパーパウダータイプを使います。

 

まずは、ノーマルタイプを敷いていきます

 

次の工程でスーパーパウダーを敷くために手前はスペースを空けておきます。

 

このスペースにスーパーパウダーを敷けば、前面からはスーパーパウダーしか見えないという算段です。

こんな感じです。

少し見えにくいので、赤枠をつけてみました。

この部分はノーマルタイプを敷いていません

 

横から見るとこんな感じです。

バックスクリーンに反射してよく見えませんね(汗

すみません。

 

このあと、スーパーパウダーを敷くので、高さも控えめにしました。

 

作業② イニシャルスティックを敷き詰める

スーパーパウダーを敷く前にイニシャルスティックをぱらぱら撒きます。

 

JUNソイルは吸着系のため、イニシャルスティックを使用しました。

栄養系ソイルでは不要と思います。

 

その後、前面の空けたスペースにだけスーパーパウダーのソイルを敷いていきます。

次の工程でキューバパールグラスを埋めるため、前面だけに敷きます。

前面に敷いたあとの写真。

代わり映えしなくてすみません(^_^;)

 

作業③ キューバパールグラスを埋める

次の工程で全体にスーパーパウダーを敷いていくのですが、その前にキューバパールグラスを敷き詰めます。

 

通常では、キューバパールグラスを数本ずつピンセットでソイルに差し込んでいく(田植え)のですが、今回はソイルに埋めてしまいます。

 

なぜ、田植えではなく埋めてしまうかというと、

理由は面倒くさいからです…

 

前回の立ち上げでは田植えしたのですが、いやぁ面倒くさい。

しかも植えたそばから、抜けてぷかぷか浮いてしまう始末…。

イライライライラ…

 

そこで、今回は埋没させてしまいます。

 

まずは、キューバパールグラスで緑の絨毯を作る箇所の目印として、ソイルに爪楊枝をさしていきます。

 

こんな感じです

そして、このスペースに敷き詰めていきます。

 

使用したキューバパールグラスは、前回の水槽から抜いたものです。

根も切らずにそのまま使用しました。

こんな感じです。

 

霧吹きしながら作業していたので、曇って見えにくくなっていますが。。。

 

ちなみに上から見るとこんな感じ

 

その上にスーパーパウダーのソイルを盛っていきます。

 

 

と、その途中でソイルがなくなり、二日目の作業はここまで。

アマゾンでソイルを追加購入して到着を待ちます。

(私はプライム会員なので、無料で翌日には届けてくれます)

 

一日待つ間、埋めたキューバパールグラスが乾燥するのを防ぐため、たっぷり霧吹きしてサランラップで蓋をします

また、明日…

 

 

そして三日目、ソイルが届いて作業再開です。

ソイルを敷き終えたあとの写真がこちら

 

別角度。

 

うん。ここまでは思ったとおり!!

いい感じです。

 

ご覧のとおり、キューバパールグラスは完全に埋まっています。

ここから、新芽が出て緑の絨毯を作ってくれるはずです。

 

作業④ 流木の配置

あとは流木の配置すれば、水草を植える準備が完了です。

 

結論からいうと

こんなんなりました。

 

置いては眺めてを繰り返して微調整した結果、こうなりました。

考えている時間が至福のときですね(笑)

 

別角度の写真です

 

ちなみに、流木はブランチウッドです。

 

以上。

構想からソイル敷まででした。

 

本日はここまで。

次回は、いよいよ水草を植えていきます。

 

次回で立ち上げ完了です。

是非ご覧頂けると嬉しいです。

 

 

[水槽]初めての水槽リセット その③ ~水草を植えて完成 編~
こんにちは。しかさぶろうです。初めての水槽リセットですが、前回の記事でストロギネレペンスを埋めたソイル敷まで完了しました。(ここまでの作業期間:二日と少々)本日は、三日目と四日目に実施した水草の植え込みと注水までです。こ...

続き記事です

是非ご覧下さい

 

▼この水槽のリセットから完成までの記事をまとめました

こちらも是非ご覧ください

>>>“水槽リセットから完成までの記事まとめ

 

ジェックス グラステリアスリム450水槽 フレームレス水槽 奥行スリム
ジェックス
価格の割にガラスの透明度が高いのでお気に入りです。
コスパ最高!!シリコンはモリモリですが…

ジュン (JUN) プラチナソイル ノーマル ブラック 8リットル
ジュン (JUN)
吸着系ソイルの代表格。
初心者の方はこれを買っておけば間違いなしです

コメント

タイトルとURLをコピーしました