[水槽]60cm三角構図水槽 立上げから2カ月後の様子

水槽を立上て

1カ月後から2カ月後までの様子をレポート

水槽を立上てから2カ月が経過しました!!今回は水草が少ない状態からスタートしたので、なかなか調子が上がってきていないのですが、2カ月経過して やっと水草水槽っぽくなってきました

本日は、そんな成長中の水槽の様子をご覧頂こうと思います

この記事はこんな人に向けて書いています

  • 水草水槽を立ち上げたい方
  • 水槽立上げから2カ月経過後の水草の状態を知りたい方
  • 過去の記事を見てくれて、続きが気になっている方

本編は▼をご覧ください

まずは1カ月後の様子をご紹介

水槽を立上てから2カ月後の様子をご覧いただく前に、変化をご覧頂くために1カ月後の様子をご紹介したいと思います。1カ月後の様子はこんな感じでした▼

まだまだ水草たちが育っていないですよねw すかすかで寂しい感じ。立上げ直後に比べると緑が増えてきていますが、まだ立ち上げ期を抜けていないなといった感じ。この状態を覚えて置いて頂き、次の章で2カ月後の様子をお伝えしたいと思います

この水槽の1カ月後までの詳細は▼の記事をご覧ください

立ち上げから2カ月後の写真をご紹介

それでは、立ち上げから2カ月後の様子をご紹介します。まずは写真をご覧ください▼

1カ月後の様子とくらべると、各水草がしっかり成長して緑が増していますね♪この後に第1回目のトリミングをするのですが、葉を増やしながら伸びていっている感じ。特に立ち上げ初期の栄養が多い状態だと茎が伸びやすいので、この辺でトリミングをしていきます

各水草の状態を見ていくと、水槽中央のルドヴィジア スーパーレッドがしっかり赤く発色してくれています。周りが少し寂しめなので、ひょろっとした感じになってしまっていますが、葉の密度は悪くない感じです。ルドヴィジアは扱いやすくていいですよね

水槽内に赤が欲しいときはルドヴィジア のスーパーレッドをよく使っています♪

あと、私の大好きな後景草テンプルプラントナローリーフ(水槽の一番右側に植えています)もしっかり成長してくれていますね♪テンプルプラントはライナー系ではないので、無駄に広範囲に広がっていきませんし、テープ状の葉が水流に流れる様子が美しく、それでいて密度も出るので後景として100点の水草だと思っています#使っている人が少ないのが意外

その他、ヘアーグラスやピンナティフィダもしっかりと成長してくれていますね。ブセファランドラもラメがしっかり入っていい感じです♪

一方でポリスペルマは、葉がかなり大きくなって密度も低めで間延びしてしまっています。水槽立上げ直後の過栄養の状態で起こる現象ですね。逆に言うと、多すぎる栄養分をポリスペルマが吸収してくれていると考えてもいいかもしれませんね

▼ルドヴィジアの後ろで間延びしているポリスペルマ

あと、成長が心配なのがキューバパールグラス。この前景草も大好きなのですが、いつも苦労させられます・・・緑の絨毯化してくれると本当にきれいで気泡もしっかりつけてくれるのですが、絨毯化するまえに葉が黄色になってしまったり、密度が増えなかったり・・・

光量が多すぎてもよくなさそうだし、かといって少なすぎると育たないし・・・。そんな感じで苦労しています。今回はどうなるかな・・・

(水草)ルドウィジアsp.スーパーレッド(水中葉)(無農薬)(4本)北海道航空便要保温
charm(チャーム)
赤がとっても美しい♪扱いやすくて色も美しいので赤系を使いたいときはルドヴィジアのスーパーレッドを使っています。おススメ
(水草)テンプルプラント ナローリーフ(水中葉)(無農薬)(2本)
charm(チャーム)
増えすぎたりしないので、非常に扱いやすい後景層。色も美しいです。私は水槽の端に使うことが多いです。おススメ
(水草)ハイグロフィラ ポリスペルマ(水中葉)(無農薬)(10本)
charm(チャーム)
綺麗な緑の葉。育てやすい。増えやすい。の三拍子そろった水草
初心者に超絶おすすめの水草です

初回のトリミングを行いました

背が伸びた水草が増えてきましたので、トリミングを行いました!!トリミング後の写真がこちら▼

主に、茎が伸びていたルドヴィジア スーパーレッドとポリスペルマ、葉が水面近くまで達していたテンプルプラント ナローリーフをトリミングしました。すべて差し戻すをすることにより、高さを調整しています

キューバパールグラスやグリーンロタラ、ヘアーグラスなどは、そのままザクザク切ってしまいますが、ルドヴィジアなどは差し戻しで高調整を行っています。先端が美しい水草ですからね♪

トリミングにより、背が低くなってしまいましたが、ここから成長して密度が上がってくれることを期待します!!

立上げ直後からの様子を振り返り

立上げから2カ月間の遷移を写真で振り返っていこうと思います

まずは立上げ直後の写真がこちらです▼

めちゃくちゃ寂しいですね笑

続いては立上げから一週間後の写真▼

ちょびちょび草が生えている感じですね

2週間経つと徐々に緑が増え始めます▼(まだまだって感じですけどね)

立上げから1カ月経過すると少しずつ賑やかになってきます▼

1カ月半経過した状態。やっと水草水槽らしくなってきました▼#あくまで”らしく”ね

そして今回ご紹介の2カ月後のようす▼ こうやって並べると変化が分かりやすいですね♪

ガラス面にコケが生えだしました

立上げ直後は過栄養ですのでコケもつきやすい状態。1カ月を過ぎてくると水槽のガラス面にコケが付着してきますよね。水槽をきれいに見せるには、ガラス面のコケ除去は超重要

本当は、ADAさんのプロレイザーを使うのが一番よいのですが、私は▼の格安類似品を使用させてもらっています#ADAさんごめんなさい

▲の製品はおすすめ品なのでぜひご覧になってみてください。その他、水槽グッズのコスパ最高グッズをまとめた記事もあるので、良かったら参考にしてもらえると嬉しいです

まとめ

以上 三角構図水槽の立上げ2カ月の状態のレポートでした。まだまだ完成には 程遠い状態ですが、徐々に水草水槽らしくなってきました♪これからも変化をレポートしていきますので、ご覧いただけると嬉しいです

ちなみに、水槽立上げからの記事は▼からご覧ください

今回の水槽で使用している水草たち▼

(水草)ルドウィジアsp.スーパーレッド(水中葉)(無農薬)(4本)北海道航空便要保温
charm(チャーム)
赤がとっても美しい♪扱いやすくて色も美しいので赤系を使いたいときはルドヴィジアのスーパーレッドを使っています。おススメ
(水草)テンプルプラント ナローリーフ(水中葉)(無農薬)(2本)
charm(チャーム)
増えすぎたりしないので、非常に扱いやすい後景層。色も美しいです。私は水槽の端に使うことが多いです。おススメ
(水草)ヘアーグラス(水上葉)(無農薬)(4束分)
charm(チャーム)
ショートじゃないほうのヘアーグラス♪中景~後景に使っています
(水草)ハイグロフィラ ポリスペルマ(水中葉)(無農薬)(10本)
charm(チャーム)
綺麗な緑の葉。育てやすい。増えやすい。の三拍子そろった水草
初心者に超絶おすすめの水草です
(水草)アヌビアスナナ プチ(水上葉)(1ポット分)
charm(チャーム)
小さなアヌビアスナナ。前景草と中景草の繋ぎとして大活躍してくれますよね。濃い目の緑が大好きで石に活着して使用しています
(水草)グリーンロタラ(水中葉)(無農薬)(10本)
charm(チャーム)
成長が早いので、素早く緑の後景カーテンを素早く作りたい場合はこれで決まり!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました