[水槽]60cm 三角構図水槽を立ち上げました!!②(水草のご紹介)

三角構図水槽を立ち上げました!!
今日は使用した水草をご紹介します

三角構図の水槽を立ち上げました!!凹構図が好きな私にとっては久しぶりの三角構図水槽です。この記事では三角構図水槽に使用した水草をご紹介したいと思います。

しばらく水槽をお休みしていたので、その間にほとんどの水草がダメになってしまいました・・涙。なので、ほぼ全ての水草を新しく購入して使用しています #ほとんどチャームでポチッたよ

この記事はこんな人に向けて書いています

  • 三角構図の水槽を立ち上げたいと思っている
  • 私の水槽で使用している水草の種類を知りたい
  • 今までに使用したことな水草を探している

ちなみに、この水槽の立ち上げ記事第一弾はこちらをご覧ください▼

本編は▼をご覧ください

スポンサーリンク

使用している水草

それでは早速紹介していきたいと思います。前景と陰性、中景、後景にそれぞれ分けて水草をご紹介していきます

前景草と陰性水草

前景草としては
・キューバパールグラス
陰性水草としては
・アヌビアスナナ・プチ
・ブセファランドラ・クダガン
・ミクロソリウム・ナローリーフ
・ハイグロフィラ・ピンナティフィダ
を使用しました!!

キューバパールグラス

前景草としてはキューバパールグラスが大好きで、しかさぶろうの水槽では ほぼ毎回キューバパールグラスを使っています。今回の三角構図でももちろん使用しています#大好きなキューバパールのエリアを広めにしたよ

いつもはミスト式で立ち上げることが多いのですが、今回は その時間が取れなかったのもありミスト式ではなく、普通に立ち上げています。やはり、ミスト式に比べて絨毯化するまで時間はかかりますよね・・・キューバ パールの緑の絨毯が綺麗にそろってくれるといいなぁ

キューバ パールグラス▼

>>関連記事:60cm水槽立ち上げ記⑤ ミスト式でキューバパールグラスを絨毯化

アヌビアスナナ・プチ

今回使用した前景草はキューバパールグラスだけなので、ここからは陰性の水草をご紹介。陰性は使いやすくていいですよね♪

まずはド定番のアヌビアスナナ。今回は小さめが欲しかったので、アヌビアスナナ・プチにしました。かわいくていいですよね。以前は普通のアヌビアスを使って、大きい葉を切ることによって小さいサイズにしていたのですが、今回は最初から小さいのを使いたかったのでプチにしました
#アヌビアスナナってなんで大きい葉を切ると小さい葉しか出なくなるんでしょうね!?

アヌビアスナナ・プチは流木の足元に配置▼

(水草)アヌビアスナナ プチ(1ポット分) 北海道航空便要保温
charm(チャーム)
小さなアヌビアスナナ。前景草と中景草の繋ぎとして大活躍してくれますよね。濃い目の緑が大好きで石に活着して使用しています

ブセファランドラ・クダガン

続いてはブセファランドラ・クダガン。1~2年前はブセファランドラといえば高価ってイメージがありましたが、最近はだいぶ安く手に入るようになりましたね!!少し大きめの株でしたが(#本当はもう少し小さいのが良かった) ラメもしっかり入っていてかわいいです。ブセはいいですよね~
#知らない人にラメを見せるとみんなビックリするよね!!優越感

アヌビアスナナ・プチとブセファランドラ・クダガンは100均の接着剤で小石に張り付けて使っています

>>関連記事:100円ショップの接着剤で水草を活着させる方法

ラメが良い感じのブセファランドラ▼

ミクロソリウム・ナローリーフ

続いての陰性水草はミクロソリウム ナローリーフ!濃い緑が特徴のミクロソリウム。通常のミクロソリウムだと葉が太すぎてレイアウトにつかうのが少し難しい・・・

なので、しかさぶろうはナローリーフを使っています。茂みの中からミクロソリウムの深緑の葉が見えるとレイアウトが締まっていい感じになるんですよね

今回 ナローリーフだけは以前の水槽で使用していたものを再利用しました。とはいっても半死状態だったので、短い葉2~3枚からのスタートです。#他の草の間に埋もれちゃってて写真上手く取れませんでした

(水草)ミクロソリウム セミナロー(無農薬)(1株分) 北海道航空便要保温
charm(チャーム)
無印ナローリーフだと葉が太いので、個人的にはセミナローの方がおススメです。
レイアウトしやすい

ハイグロフィラ ピンナティフィダ

最後の陰性水草はピンナティフィダ!活着してくれる有茎草ですし、丈夫な草なので使い勝手が非常に良いですよね!!石の周りなどに配置して使っています。まずはソイルに埋めてレイアウトし、脇目が活着してくれるのを待ちます!

画像中央に植えてあるピンナティフィダ。まだ小っちゃくてかわいい▼

中景草

続いては中景草です。

今回の水槽では中景草をあまり使っていなくて
・クリプトコリネ ウェンティーングリーンゲッコー
・クリプトコリネ ベケッチー
・ヘアーグラス
の3つを植えています。ヘアーグラスは中景というか後景にちかいかもですね。そう考えるとクリプトコリネ2種のみ中景で使用しています

クリプトコリネ ウエンティグリーン ゲッコー

まずは、しかさぶろうイチオシのクリプトコリネ ウエンティグリーン ゲッコー!!このクリプトコリネが大好きでレイアウトの際は必ずと言っていいほど使用しています。緑が綺麗ですしトリミングの仕方によって大きくも小さくも育てることができるので本当に重宝しています

見にくいですがゲッコーはアヌビアスの後ろ、まさに前景と後景の間に植えています▼

他には水槽右端のテンプルプラントの下にもクリプトコリネ ウエンティグリーンゲッコーを植えてテンプルプラントの足元を緑で埋めています▼

クリプトコリネ ベケッチー

続いては、小型のクリプトコリネであるベケッチー。淡い茶色と緑が混じった色で密生して葉が生える、とってもかわいいクリプトコリネ。今回の水槽では前景草をキューバパールグラスしか植えていないので、ベケッチーを前景草っぽく使用しています

三角構図の先端(#三角構図の先端って日本語あっている?)に植えています。ほんと可愛い▼

ヘアーグラス

最後の中景草はヘアーグラス。前景であるショート ヘアーグラスではなく、無印のヘアーグラスです。

ライナー系が苦手な しかさぶろうはヘアーグラスを使用するのは初めて。どんな風に育ってくれるのかが楽しみです

ちなみにライナー系の水草がなぜ苦手かというとメンテナンスが面倒くさいから・・・
#なんか、わがまま言ってすみません

ライナー系の水草って調子が良くなるとどんどん増えていってしまうし、「なんでこんなところから生えてくるの?」ってところから芽が出てきちゃうんですよね・・・このレイアウトで君がここにいちゃダメだろうってところから生えてくる

メンテナンスをこまめに行える本物のアクアリストの方には問題ないんでしょうが、しかさぶろうのような ずぼらアクアリストにはライナー系は天敵です・・・

一方でライナー系の草って魅力的な草が多いですよね。なので、毎回一つくらいライナー系を入れてしまいます・・・。で、毎回後悔するんですけどねw

今回は後悔しないようにうまく管理できるといいなぁ

ヘアーグラスは三角の先端の後方に植えました▼

後景草

最後に後景草のご紹介です。後景草も色々使ってきましたが、今回は、しかさぶろうのお気に入りの4種を使いました!!お手入れもしやすい安定の後景草たちです
・テンプルプラント ナローリーフ
・ルドヴィジア スーパーレッド
・グリーンロタラ
・ハイグロフィラ ポリスペルマ

どれもおススメなのですが、とくにテンプルプラントとルドヴィジア スーパーレッドが大のお気に入りで、最近は必ずと言っていいほどレイアウトで使用している後景草になります。この2つの後景草は色も超きれいだし、メンテナンスもすごく楽!!ずぼらアクアリストにもおススメの後景草になります

テンプルププラント ナローリーフ

一番おススメの後景草は?と聞かれて私が答えるのがテンプルプラント ナローリーフです!!葉の色も生え方もきれいで、すごく重宝するんですよね。葉が密生して生えてくれるので美しいです。そのうえロタラみたいに脇目がでまくるとか、匍匐することがないので、狙ったところに狙った感じで管理することができるんですよね

増やし方は差し戻しをするだけでOK。茎が長くなりすぎて水面に到達してしまった際に下のほうで茎を切って、長さを調整して植えるだけでいい感じになってくれます

テンプルプラントナローリーフは 水槽の端に配置しています▼

(水草)テンプルプラント ナローリーフ(無農薬)(2本) 北海道航空便要保温
charm(チャーム)
増えすぎたりしないので、非常に扱いやすい後景層。色も美しいです。私は水槽の端に使うことが多いです。おススメ

ルドヴィジア スーパーレッド

赤系の水草を配置したいときに しかさぶろうが使用するのが、ルドヴィジア スーパーレッド!!すごく綺麗な赤が特徴です。また、テンプルプラントと一緒で匍匐したりしないので、扱いがすごく楽

増やし方は差し戻し。3~4本をまとめて埋めるといい感じになってくれます

管理しやすく赤が美しいルドヴィジア スーパーレッド
立ち上げ後、一カ月くらいしてから差し戻しをした写真。ここからぐんぐん伸びてきます▼

(水草)ルドウィジアsp.スーパーレッド(無農薬)(4本) 北海道航空便要保温
charm(チャーム)
赤がとっても美しい♪扱いやすくて色も美しいので赤系を使いたいときはルドヴィジアのスーパーレッドを使っています。おススメ

グリーン ロタラ

続いては後景のド定番。グリーンロタラです。成長が早く、どんどん増えてくれるので後景の隙間を埋めるのに毎回使用しています。定期的にメンテナンスしてあげないと生い茂ってしまうので、しかさぶろう的にはあまり得意な草ではないのですが、密生して後景を埋めてくれるので手放せない後景草です

今回は数本からスタートしますが、すぐに増えていってくれるでしょう

グリーンロタラは後景の隙間に植えていっています。ルドヴィジアの後ろに少し見えていますね▼

(水草)グリーンロタラ(無農薬)(10本) 北海道航空便要保温
charm(チャーム)
成長が早いので、素早く緑の後景カーテンを素早く作りたい場合はこれで決まり!!

ハイグロフィラ ポリスペルマ

最後の後景草はポリスペルマです。こちらも管理がしやすいド定番ですね。後景がロタラだけだと少し寂しいので、隙間にポイスペルマを使用することが多いです。管理はとっても楽なんですが、特に立ち上げ初期の過栄養の状態だと葉が大きくなって間延びしてしまうのが ちょっと残念

立ち上げ直後で葉が大きく間延びしているポリスペルマ▼

(水草)ハイグロフィラ ポリスペルマ(無農薬)(10本) 北海道航空便要保温
charm(チャーム)
綺麗な緑の葉。育てやすい。増えやすい。の三拍子そろった水草
初心者に超絶おすすめの水草です

植栽直後の様子を写真でご紹介

以上が植栽した水草のご紹介でした。植栽直後の様子を写真でご覧いただこうと思います。と言っても水草の量が少ない状態からスタートしているので、寂しい水槽になってしまっていますw
あと、流木が浮いてしまうので石で抑えている箇所もありますが ご容赦を

それではご覧ください

立ち上げ一か月後の様子をチラ見せ

立ち上げ後の様子は今後もレポートしたいと思いますが、一カ月経過した現在の水槽の様子を少しだけご紹介したいと思います

立ち上げ一か月後の様子▼

少しずつ水草が伸びてきていますね♪今のところヘアーグラスが一番調子よく増えている感じ。これからもどんどん育っていくと思うので、様子をレポートさせて頂きますね

以上 60cm三角構図水槽に使用した水草のご紹介でした

では皆さん
楽しいアクアライフを!!

(水草)ミクロソリウム セミナロー(無農薬)(1株分) 北海道航空便要保温
charm(チャーム)
無印ナローリーフだと葉が太いので、個人的にはセミナローの方がおススメです。
レイアウトしやすい
(水草)テンプルプラント ナローリーフ(無農薬)(2本) 北海道航空便要保温
charm(チャーム)
増えすぎたりしないので、非常に扱いやすい後景層。色も美しいです。私は水槽の端に使うことが多いです。おススメ
(水草)ルドウィジアsp.スーパーレッド(無農薬)(4本) 北海道航空便要保温
charm(チャーム)
赤がとっても美しい♪扱いやすくて色も美しいので赤系を使いたいときはルドヴィジアのスーパーレッドを使っています。おススメ
(水草)グリーンロタラ(無農薬)(10本) 北海道航空便要保温
charm(チャーム)
成長が早いので、素早く緑の後景カーテンを素早く作りたい場合はこれで決まり!!
(水草)ハイグロフィラ ポリスペルマ(無農薬)(10本) 北海道航空便要保温
charm(チャーム)
綺麗な緑の葉。育てやすい。増えやすい。の三拍子そろった水草
初心者に超絶おすすめの水草です

コメント

タイトルとURLをコピーしました