[水槽] 失敗しました…緑藻の撃退方法について

こんにちは。
しかさぶろうです。

 

我が家の水槽が緑藻に襲われています。

とくにアヌビアス・ナナの被害が甚大で

葉っぱが緑の毛だらけの状態に。。。

 

黒髭藻の対策で成功した乾燥法を試してみました

結果としては、大失敗してしまいました…

 

本編は▼をご覧ください

スポンサーリンク

 緑藻の状態

緑藻の勢いがすごく ラトナギリ や ブリクサ・ショートリーフ

ストロギネレペンスなど、比較的成長の遅い水草たちの

葉っぱの周辺は緑藻の毛に覆われているような状況です。

↑少し見にくいですが、葉っぱの周りがフワッと
   ぼやけたように見えるのが全てそうです

 

特にアヌビアス・ナナがひどい状況でして、

葉っぱの表面からも毛が生えている状態。

↑葉っぱの表面まで毛だらけです…

 

幸いアヌビアス・ナナは石に活着させているので

水槽外に出して乾燥法を行うことにしました

 

乾燥法について

乾燥法と言っても、単純に水槽の外に出すだけです(^^;)

こんな感じ

 

根っこは乾燥させないように濡らした

キッチンペーパーを巻いています

 

よく見てもらうと、葉っぱから糸みたいなのが

垂れ下がってますよねぇ

これ藻です。

 

この状態で、葉っぱの水気をティッシュで拭いて

そのまま置いておきました

 

黒髭藻のときは大成功

なぜこの方法を選択したかというと、

黒髭藻のときは大成功したんです

 

しばらく乾燥させた後に水槽に戻すと

藻たちが真っ赤っかに。

 

数日でいなくなりました

 

乾燥させすぎで大失敗

結果として、今回は乾燥させすぎてしまい

アヌビアス・ナナの葉を枯らしてしまいました…ごめん

 

失敗理由ですが、乾燥時間が長すぎたことです

 

水槽外に出したまま外出したのですが、

思いのほか遅くなってしまい、

帰宅までに3時間ほどかかってしまいました。

 

帰宅して見てみると、葉っぱの周りが

乾燥して波打っている状態

ヤバイと思ってすぐ水槽に戻したのですが

時すでに遅し。

 

乾燥しすぎた葉っぱは枯れてしまいました

↑翌日の写真ですが、葉っぱの周りが枯れてしまっています
  よく見るとこの時点では、緑藻の残りも葉の上に見えます

 

で、緑藻はどうなった?

その数日後、枯れた部分は溶けたようになっています。

で、肝心の緑藻はというと…

アヌビアス・ナナからは完全にいなくなっていました

 

まとめ

乾燥法は緑藻にも有効。

ただし、乾燥時間には気をつける

次回からは、乾燥中は外出せずに時間も短めで!!

 

(水草)巻き用 ハイグロフィラ ピンナティフィダ(無農薬)(3本)
charm(チャーム)
ボリュームが出てくるといい感じになってくれます。中景でよく使用しています

コメント

タイトルとURLをコピーしました