[本]多動力 / 堀江 貴文 レビュー ★★★★★

こんにちは。
しかさぶろうです。

 

前回は「伝えることから始めよう / 高田 明 レビュー」を

レビューしましたが、

 

今回は、ホリエモンこと堀江貴文さんの

多動力」をレビューします

 

結論としては、めちゃくちゃ面白い内容でした。

未読の方がいらっしゃたら是非読んで頂きたいです。

「★★★★★」

 

2017年のしかさぶろう年間ランキングへの

ランクイン確定です。

(ランキングは記事下部に記載)

 

本編は▼をご覧ください
スポンサーリンク

本著を購入した経緯

以前に堀江さんの「ゼロ」を読んでから

堀江さんのファンになってしまい

その後も数冊読ませてもらっています。

 

そんななか、多動力がどうも売れているようですし

ちょうど次に読む本を探している最中に

本書を絶賛するレビューを拝見して

購入しました。

 

いちばん感銘を受けたフレーズ

成功している社長にはバカが多い。  バカだから「恥ずかしい」とか「失敗したらどうしよう」などという「感情」を通り越してやってしまう。  小利口な人間があれこれ考えて行動を起こせずにいる間に、手を挙げるバカがチャンスを手にするのだ。

特筆すべき内容がたくさんありすぎて

他にもご紹介したいことが山ほどあるのですが、

泣く泣く一つに絞るとしたらこの言葉でした。

 

私は小利口の部類です。

 

リーダーに求められるのは小利口ではなく

何も考えずに最初に手をあげる”バカ”だ

という言葉の説得力がありすぎて刺さりました。

 

本書の内容について

本書の前半では、我々が常識や既成概念に

如何に”洗脳”されており、

そこからどう抜け出すかを記載してくれています。

 

後半では、超多数のプロジェクトを

同時に回すための考え方や仕事の仕方を

説いてくれています。(多動力)

 

多動力が如何に人生を豊かにしてくれるかを

ロジカルかつ熱く語ってくれています。

 

無駄が嫌いな堀江さんらしく捨てページは一切なし。

そのためページ数も多くはなく、

一気に読めてしまいますが、

その一ページ 一ページが深い。

 

めちゃくちゃ面白い本でしたよ。

 

まとめ

レビュー書いてみたものの、私のレビューごときでは

全然本書の良さを伝えきれていませんね

すみません(^_^;)

 

ビジネスマンから学生まで、

すべての人に ご一読をオススメします

 

次回予告

以下の二冊を購入しました。

順次レビューしていきたいと思います

⇒ レビュー記事はこちら
( [本]人生が変わる 心のブロックの溶かし方 レビュー ★★★☆☆)

⇒ レビュー記事はこちら

[本]人生の勝算 / 前田 裕二 レビュー ★★★★☆

 

2017年 しかさぶろう ランキング

2017年に私が読んだ本のランキングを載せていこうと思います。

1位:魔法のコンパス

2位:多動力  (レビューはこちら)

3位:鬼速PDCA    (レビューはこちら)

4位:人工知能の核心

5位:LIFE<ライフ> 人間が知らない生き方

6位:いい空気を一瞬でつくる誰とでも会話がはずむ42の法則

7位:スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン

8位:伝えることから始めよう  (レビューはこちら)

9位:はじめてのリーダー論

10位:僕は自分が見たことしか信じない

コメント

タイトルとURLをコピーしました